« 卓記粥店 | トップページ | GIORDANO→馬丁王越式法包 »

祥香茶餐廳

香港で滞在するとまずホテルの近所にある古い茶餐廳 をチェックする。

出来れば早朝から開いていること。

地元の人達が日常使いしていること。

それくらいが条件で、後はまぁ普通に美味しければありがたい。

今回はすぐに候補店がみつかった。

祥香茶餐廳
Dscn8676_2
地元の口コミサイトでも大人気の店。

むしろ不安だったのはお客さんがいっぱいで行列が出来てたらどうしようということ。

朝、ホテルから歩いて店を覗くも、良かった。なんとか座れそう。

店頭に焼き立てのパンが並ぶ度、次々と売れていく。
Dscn8904_2

Dscn8909_2
横目でその様子を眺めながら店内に入り、席に着く。

注文は定番のモーニングセット。
Dscn8675_2
飲み物はもちろん熱奶茶。
Dscn8674_2
この店はパンはバターロールみたい。

うん普通に美味しい(ლ˘╰╯˘).。.:*

コレでいい。

ローカル店は普通に美味しく毎日飽きずに通えることが大切なのだ。

相方は蛋撻のみ。
Dscn8673_2
持つと崩れてしまいそうな柔らかさ。

これはちょっと感動的٩(ˊᗜˋ*)و

かなりお気に入りになったので、最終日にもう一度朝ご飯を食べに行った。
Dscn8907_2
この日は前に売り切れていた、この店の名物、鶏尾包を食べる。
Dscn8903_2
蓮の実餡の甘味が優しい。
私が今まで食べた香港のパンで一番好きかも?

相方は菠蘿包。
Dscn8902_2
相席のおじさんはフォークでブスッっと菠蘿包を刺して立て続けに二つ食べたΣ(`0´*)

それも、なんてことない日常。

香港の茶餐廳 はこうでなくっちゃいけない。

|

« 卓記粥店 | トップページ | GIORDANO→馬丁王越式法包 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

香港」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祥香茶餐廳:

« 卓記粥店 | トップページ | GIORDANO→馬丁王越式法包 »