« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

祥香茶餐廳

香港で滞在するとまずホテルの近所にある古い茶餐廳 をチェックする。

出来れば早朝から開いていること。

地元の人達が日常使いしていること。

それくらいが条件で、後はまぁ普通に美味しければありがたい。

今回はすぐに候補店がみつかった。

祥香茶餐廳
Dscn8676_2
地元の口コミサイトでも大人気の店。

むしろ不安だったのはお客さんがいっぱいで行列が出来てたらどうしようということ。

朝、ホテルから歩いて店を覗くも、良かった。なんとか座れそう。

店頭に焼き立てのパンが並ぶ度、次々と売れていく。
Dscn8904_2

Dscn8909_2
横目でその様子を眺めながら店内に入り、席に着く。

注文は定番のモーニングセット。
Dscn8675_2
飲み物はもちろん熱奶茶。
Dscn8674_2
この店はパンはバターロールみたい。

うん普通に美味しい(ლ˘╰╯˘).。.:*

コレでいい。

ローカル店は普通に美味しく毎日飽きずに通えることが大切なのだ。

相方は蛋撻のみ。
Dscn8673_2
持つと崩れてしまいそうな柔らかさ。

これはちょっと感動的٩(ˊᗜˋ*)و

かなりお気に入りになったので、最終日にもう一度朝ご飯を食べに行った。
Dscn8907_2
この日は前に売り切れていた、この店の名物、鶏尾包を食べる。
Dscn8903_2
蓮の実餡の甘味が優しい。
私が今まで食べた香港のパンで一番好きかも?

相方は菠蘿包。
Dscn8902_2
相席のおじさんはフォークでブスッっと菠蘿包を刺して立て続けに二つ食べたΣ(`0´*)

それも、なんてことない日常。

香港の茶餐廳 はこうでなくっちゃいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卓記粥店

観覧車で夜景を堪能してたらすっかり時間も遅くなった。

最近歳のせいもあってかすっかり食も細くなって来た。

晩ごはんはホテルの近くで軽く済ませようとブラブラ歩いてると、まだ粥店が開いている。
Dscn8603
旅行前にここは行きたいね。と言ってた卓記粥店

定番の皮蛋痩肉粥とお店の人気メニュー、揚げパンを米粉のクレープで巻いた炸両を注文。
Dscn8600_2
本当は焼きそばにもチャレンジしてみたかったのだが、その量に断念。:゜(;´∩`;)゜:。
それにしても香港のお粥は量もたっぷりで味も濃厚。

喉に詰まりそうになって、お粥店に行く時はペットボトルの水でも持って行きたいデス。
Dscn8601
炸両もなるほど人気の品だけあって美味しいけど、これもボリューム満点。
Dscn8602
軽くお粥という感じではないのですよね(。・ˇ_ˇ・。)

でも、これで今回行きたかったお店一軒制覇です。
Dscn8604

| | コメント (0) | トラックバック (0)

光の街 ~益發大廈→香港摩天輪(The Hong Kong Observation Wheel)~

中環の坂歩きですっかり疲れ果て、ホテルでひと休み:゜(;´∩`;)゜:。

夕暮れも迫って来たのでお出かけする。

まずは太古に。

映画トランスフォーマーのロケ地に使われたという集合住宅、益發大廈を訪ねてみる。

再開発が進む香港で今も昔の面影を残す貴重なアパートメントです。
Dscn8503
前は牛頭角にもよくご飯を食べに行ってた集合住宅なんかもあったのですが、生活の臭いがするこんな場所もすっかり姿を消してしまいましたね。
Dscn8512
日が暮れてアパートの部屋から漏れる灯りが人々の生活を感じさせる。
Dscn8509

Dscn8515

Dscn8506

Dscn8519

Dscn8531
その辺りをしばらくブラブラしてから中環へ向かう。
Dscn8528
ベタな観光客っぽく大観覧車、

香港摩天輪(The Hong Kong Observation Wheel)に乗るつもり。

でも、さすがに観覧車に近づくにつれてテンションが上がっていく。
Dscn8595

Dscn8534

Dscn8538

Dscn8540

Dscn8537
若者でいっぱいかと思ったけど、ガラガラ(・ε・`)

チケットを買って、観覧車に乗り込む。
Dscn8547_3
4回転だったかな?

香港の100万ドルの夜景、堪能いたしました(ლ˘╰╯˘).。.:*♡
Dscn8544

Dscn8548

Dscn8549

Dscn8551

Dscn8553

Dscn8558

Dscn8560

Dscn8565

Dscn8580

Dscn8583

Dscn8590

Dscn8578
光があるところには人がいる。

太古と中環、違った世界観だったけど、どちらも人の営みを感じる光でした*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
Dscn8598

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芒果大合奏 ~甜姨姨私房甜品 Auntie Sweet~

香港でマンゴーデザートが食べたい時は許留山が定番だったが、さすがに近年の値上がりが酷くて、ちょっと近寄りがたくなっていた。

そんなこんなで、最近相方がはまっているのがスウィーツ激戦区、天后の甜姨姨私房甜品 Auntie Sweet
Dscn8479

Dscn8486
こちらの芒果大合奏がすっかりお気に入り。
Dscn8480
フレッシュマンゴー、マンゴープリン、マンゴーアイス、更にはドライマンゴーまでがマンゴーピュレーにたっぷり入った、これぞマンゴーデザートの王様
Dscn8482

Dscn8481
夜は行列が出来るというこの店も、昼下がりはガラガラ(・∀・)
Dscn8484
のんびり甜品を楽しめました*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・*






| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂を登れば┗(´□`。)°┓~中環~

ランチをいただきに中環に来たついでに、付近を散策。 
Dscn8431

最近、香港を紹介するガイドブックやTV番組で必ず登場するPMQ Dscn8432

Dscn8433

Dscn8437
まだ、早い時間だったので、ほとんどのショップが閉まっている。

大手資本の店も進出しているみたいだが、香港の若い才能を見出せる場所であってほしいですね。
Dscn8438

Dscn8439

Dscn8441
続く坂道にダウン(||´Д`)o=3=3=3

エスカレーターに逃げる(;;;´Д`)ゝ
079
ジャン=ポールエヴァンを発見。
077

076
思い切って月餅チョコを購入。
高かったけど、普通にチョコレートでした(^-^;
005

007

003_01
更に最近、我が家で香港土産の定番となりつつあるOlympia Graeco Egyptian Coffee 奧 林 比 亞 接 臣咖 啡 でコーヒー豆をゲット。

日本でも良い豆は手に入るんだけど、この佇まいが好きでつい来てしまうのです。

一度買ってみたかったエチオピアモカを購入。
日本での休日の良いお供になりそうです。
(スッキリしたお味でした。)
082

087

085

095
そして、最近相方のお気に入り、台湾パイナップルケーキの名店、微熱山丘の香港店に行く。

いつも相方にお土産で買ってきてもらうだけなので、店に行くのは初めて。
089

094

090

093
カフェのようなショップ。

贅沢な試食とお茶をいただき、暫しまったり(´ρ`)

今回ここに来たのはパイナップルケーキのバックが仲秋節バージョンになっていたので、それを手に入れるのが目的。
003
それにしても、中環の坂道はキツイヽ(;´Д`ヽ)ノ

バスに乗って平地へ避難しよう・・・ヾ(;´Д`A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大班樓

その昔、相方に初めて香港旅行に誘われた時、正直あまり乗り気ではなかった。

ネオンがギラつき、日本人観光客がブランド品を買い漁る。
そんな街に行くのは気が進まなかったのだ。

でもそこは性来の旅好き。

ド派手なネオンの看板や摩天楼が聳え立つすぐ側に、雑多な市場や庶民の生活の場がある。そんな人の息吹きが感じられるこの街がすぐに大好きになった。

それでも庶民派の私には中華圏のキラキラしたレストランには未だに抵抗があって、なかなか足が向かない。(勘定も気になるしね(。・ˇ_ˇ・。)むぅ。)

そんな私にも憧れの店というのはあって、そのひとつが中環にある大班樓
Dscn8443_4
シックで落ち着いたインテリアと程よい広さの店構えがいい雰囲気。

しかも奇をてらわない伝統的な広東料理の手法をベースにオリジナリティも表現している。

ただこの店、香港でも予約が取れない店と言われていて少々敷居が高い。

そんな店も日本からメールで予約が可能という情報を、またまたコチラから得た。

平日にはお得なランチセットもあるらしい。

ということで、無事相方に予約を取ってもらって、待望のランチに行く。
Dscn8447_2

Dscn8445_2
メニューはスープ、前菜、メイン、そしてご飯かお粥から一品づつを選ぶセット。
Dscn8446_2
まずは本日の日替わりスープ、林檎とチキンベースのスープ。
Dscn8450
じっくり蒸し上げられて滋味豊かなスープ。

この一品でこの店の実力の程がよく分かる。

相方は冬虫夏草のスープをいただいたのだが、こちらもベジタリアンメニューとは思えない深みのある味わい。
Dscn8448
前菜のイカとインゲン豆のマスタードソース和え。
Dscn8449
ネットで調べてた時から絶対頼もうと思っていたメニュー。

ほのかな辛みがいい。

白ワインにも合いそうです。
Dscn8451
更に前菜のエノキダケの揚げ物。

サクサク軽い揚がり具合。
Dscn8453
メインは中華スパイスの風味豊かな十八味雞。

深く上品な味わい。
ちょっと八角系の香りに好き嫌いが別れるところ。

骨付きでちょっと食べにくいかな?
Dscn8454
湯葉の豆乳煮。
Dscn8455
こちらもベジタリアンメニューだが、柔らかな旨味が込み上げてくるような優しい味わい。

これにご飯かお粥。
028

029
料理人の実力がうかがい知れるお料理の数々。

こういうのを食べると中国料理の奥深さを感じずにはいられません。

ウェイターの方々のサービスもつかず離れず、ちょうどいい感じ。

満ち足りた気分で食事を楽しむことが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新興食家

香港に行って必ず楽しみたいのが朝飲茶(●´ڡ`●)

最近は創作點心を出す店も増えてきたが、個人的には伝統的な古式點心が好み。

今回滞在するホテルのすぐ近所に老舗點心店があるとの情報をこちらから得た。
Dscn8430
早朝3時からオープンするその店、新興食家 は、地元で大人気(๑>؂<๑)۶
ローカルな客と席取り合戦を繰り広げなければならないらしい。

ホテルに帰る道すがら、混み具合をチェックして、小雨の降る中、ホテルからダッシュで30秒=͟͟͞͞٩(๑☉ᴗ☉)੭ु⁾⁾

お店に飛び込む╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ
Dscn8423
まずはお約束の洗杯をして・・・。

お茶は普洱茶。
Dscn8429
奥の厨房から次々と運ばれる点心に目移りしながらもレジ横に積まれた蒸篭の蓋を開けて好みの点心を物色๛ก(ー̀ωー́ก)

うずら卵の焼売と塩卵餡の饅頭、流沙包をゲット(๑•̀ㅂ•́)و
Dscn8426
うずら卵はほっこりして焼売自体もなんだか優しい味わいになる。
以前も他の店で頼んだのだが、これがあるとついつい注文してしまう私の好物( ̄ー+ ̄)
Dscn8425
流沙包は流石に人気の品だけあって美味。
カスタードほど甘ったるくなくって甘辛の加減がちょうどいい塩梅。
Dscn8424
本当は大きな饅頭、大包やホルモン系の点心も心を惹かれるも、この日はお昼にスペシャルなランチを食べる予定なのだ▽・エ・▽(胃袋に余裕をもたせねば)

ということで、地元オヤヂ達としばしマッタリ・( ̄∀ ̄)・:*:
Dscn8427

Dscn8428
店には外賈のお客さんもひっきりなしにやって来る。

隣はバス亭で、通勤途中のお客さんかも
今日のお昼は会社で點心なのかなぁなどと勝手な想像をしてみる…。

少しだけローカルの仲間入りをした気分なのであった(灬˘╰╯˘灬)。・゚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »