« 奧 林 比 亞 接 臣咖 啡~Olympia Graeco Egyptian Coffee ~ | トップページ | 次回予告^_^; »

祝σ(^_^;)香港初フカヒレ!

Dscn6256
両替後、九龍城へ向かう。
Dscn6252
今回は滞在中ほぼ香港島で過ごす予定。

というわけで、いつもは最終日に晩餐を楽しむ潮州料理店に初日に突撃しようという目論見である。
Dscn6297
九龍城にバスを乗り継ぎ、少し町を散策後いよいよ、創發潮州飯店へ。
Dscn6308

Dscn6307_3
いつもは最終日に来ることが多いこの店で香港ディナーの始まりです

実は香港に通い始めてかれこれ20年。

美味しいものを食べに香港に通い詰めているといっても過言ではないにも関わらず、恥ずかしながら、私、これまで一度も香港でフカヒレなるものを食したことがありません

庶民派の私としてはついついローカル食堂に行ってはお値打ちの食べ物ばかりに舌鼓を打ってしまうのです。

それはそれで良しとしても話の種でも一度本場香港でフカヒレなるものを食べておかなければ。

というわけで、フカヒレといえば潮州料理、潮洲料理といえば創發潮州飯店でしょう(個人的な意見です

1階の奥の席に通され、いつものようにオープンキッチンに向かう。
Dscn6306
数々のお総菜と一緒に並んだ小さめの器に入ったフカヒレスープを恐る恐る指さし、値段を聞く。

HK$170也。

食べられん値段ではないのでとりあえず注文。

後、2品ほど頼んで席へ。

そしていよいよやってきましたフカヒレスープ。
Dscn6305
小さめのフカヒレ姿煮が数枚入って、後は鶏手羽がごろごろ入っている。
スープの味はまんま鶏手羽スープだが、骨からほろりと身が離れるくらい蒸し上げられたスープはかなり美味しい。

フカヒレ自体は元々味はないもの。
食したという事実があれば満足です

でもこの店には他に豚もつや白菜を使った美味なるスープが沢山あるので、次回からはフカヒレは注文しないでしょう。
Dscn6302
テーブルの突き出しをつまみつつビールを頼んで。

カウンターにあったチビッコ貝とニンニク、唐辛子のお皿を頼んだら、こんな感じになって出てきた。

妻曰く、「これ磯とか岸壁にびっしり張り付いてる貝じゃない?」

そうかも?まぁ食べて美味しければOKです。
Dscn6304
無類の貝好きの私としては感激の美味しさなのだが、いかんせん貝が小さすぎて食べるのが大変

でもビールがススム味なのです。

そして白菜と湯葉の煮物。
Dscn6303
ほっとする味。

この店の神髄はこんななんてことないお総菜にあると思います。

「買単」工夫茶で〆ていい気分で店を後に。

香港初日の晩は幸先の良いスタートがきれました。

|

« 奧 林 比 亞 接 臣咖 啡~Olympia Graeco Egyptian Coffee ~ | トップページ | 次回予告^_^; »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

香港」カテゴリの記事

コメント

九龍城はおいしいお店がたくさんありますよね!
ここもいつか行ってみたいと思っていますが未体験です。
ちなみに私のブログはもうサービス停止となっているのでかなり古いです

投稿: Lee | 2014年6月13日 (金) 00時14分

九龍城は色々魅力的な店があるのですが、どうしてもここに通ってしまいます。

最終日に胃袋が疲れた時はホントにほっとする味です。

投稿: POCHI | 2014年6月14日 (土) 09時24分

この記事へのコメントは終了しました。

« 奧 林 比 亞 接 臣咖 啡~Olympia Graeco Egyptian Coffee ~ | トップページ | 次回予告^_^; »