« 神戸散歩 | トップページ | カフェ コンディトライ・ランドルト »

祝!クスム再開。

火事で閉店したハンター坂のクスム本場家庭料理が営業再開したとの噂を聞いて、早速訪れる。

この店が閉店して以来、どこのインド料理店で食べてもなんだか物足りなさを感じていただけに嬉しい情報。
Dscn4402

Dscn4407
以前営業していたマンションは未だ痛々しい外観だが、その前に新店舗の案内看板があった。
Dscn4430
坂を少し登ると、インド食材店と併設してイートインスペースがある。
Dscn4412
席に着きしばらくすると以前と同じようにジャンクなマンゴージュースが運ばれてくる。
妙に甘ったるくて喉に詰まりそうになる不自然な濃厚さが、なぜかこの店で飲むと美味しく感じる。
Dscn4413
続いてサラダ。
ドレッシングでなくスパイスと塩の素っ気ないインドスタイルが雰囲気を醸し出している。

サクサクの厚めの皮に包まれたサモサは辛いコリアンダーと甘いチャツネのソースを付けて食べる。
Dscn4419
これこれこのもっさりした食感はこの店ならではのもの。
Dscn4423
豆のスープにスパイシーなジャガイモと茄子のカレー、インゲンとパニールのカレーはクリーミーでマイルドな味わい。

チャパティーは前のままだが、お米が長粒米だったのが、日本米になっているのが残念。

でも、それ以外は以前のまま。

かしこまったレストランのインド料理も良いけど、やはりここでなければ食べられない味。

正しいインドの家庭料理がいただけます。

|

« 神戸散歩 | トップページ | カフェ コンディトライ・ランドルト »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。