« 中秋に月はナシ。 | トップページ | 神戸散歩 »

ススムこと。ウケイレられること。

Dscn4394
北淡にあるイタリアンの名店neighborhood dining TRICO

久しぶりにランチに訪れると、かなりメニューが様変わりしていた。

しばらくイタリア全州を旅してたみたいで、何か思うところもあったのだろう。

自家製イカナゴのアンチョビも効かせた前菜セット。
Dscn4379
グリルしたタマネギにかかったほんの少しのイカナゴがアクセントになっているが、香りも魚醤独特の強烈なものがあって、好き嫌いが分かれそう。
Dscn4381
スープは親しみやすいカボチャのポタージュ。
やや塩味がきついめ?
Dscn4385
パンはバゲットと自家製ホカッチャ。
ホカッチャはちょっと漢方を思わせる独特のスパイス使い。
Dscn4387
ハモのラグーソースの自家製パスタ、ピチ。
もちもちとした食感が独特で面白い。
Dscn4386
あわじ田助鴨のラグーソース、タリアテッレはワインの酸味と自家製パスタの相性抜群である。
Dscn4390
〆のデザートはティラミス。
Dscn4389
珈琲と共に。

以前と比べると随分マニアックに進化しています。

個人的には大歓迎ですが、これが淡路島の地元の方に受け入れられるかどうかは疑問?

島を代表する名店なだけに是非がんばって浸透していってもらいたいものです。
 

|

« 中秋に月はナシ。 | トップページ | 神戸散歩 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

淡路島」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。