« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

結婚式のご馳走

徳島のパークウエストンホテルで職場の同僚の結婚式。

昔、自分の結婚式も同じ場所だったなぁ。と思いつつも当時の面影のないホテルで、迷いそうになる。

披露宴でとりあえずご馳走をいただく。
Dscn1529
マグロのタルタル。
Dscn1782
牛ヒレ肉のステーキ。
Dscn1783
ちょこっとお寿司に。
Dscn1791
デザート盛り合わせ。

おご馳走である。

おめでたいのである。
Dscn1383











| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすず

Dscn0045
いすずのロケット焼。

洲本公設市場前にあって、いつ開いてるのかわからない幻の店。
Dscn0046
おばちゃんの焼くどら焼き風の菓子はあんこもあっさり素朴な味。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋刀魚の味

Sanma1_2

小津安二郎監督の映画ははじめてだが、なんとも味わい深い。

笠智衆の演技は抑え気味だがさすがの存在感。

さりげなくオシャレでハイセンス。

娘を嫁がす男やもめの話だが、娘役の岩下志麻の凛とした感じも作品のテーマによく合っている。

それにしても当時のサラリーマンは呑んでばかり

良い時代だったのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味福

Dscn0064
昭和の香りを色濃く残すお好み焼き屋、味福

淡路島で一番多い飲食業態はお好み焼き屋。
しかも、飲食店というより、年配の人の呑み処になっている。
Dscn0059
「洲本でお好み焼き店に行くなら、ここが基本でしょう。」
という地元の方々の声を聞き、初訪問。
Dscn0061
お好み焼きも良いけれど、焼き肉がオススメということで定番のバラをいただく。
Dscn0062
鉄板で焼く焼き肉は値段の割に良い肉を使っている。

ただ残念なのはちょっとお座敷席が狭くて窮屈かなぁ。

今回はお昼だったけど、次回は夜にホルモンで一杯呑りたいと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コウジチュウ

Dscn0052_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I am...


Dscn0068
洲本市文化体育館内にある女子に人気のオーガニックカフェ
I am...

いつも行列で行けないのでとある平日のお昼を狙って行ってきました。
Dscn0072
玄米ご飯に野菜系の創作料理が数品。
Dscn0077
デザート、ドリンクが付く週替わりランチです。
Dscn0076
女子に人気なのはよく分かりますが、料理はよく言えば家庭的、悪く言うと素人料理です。

商売なので仕方ないですが、素材もコストを考えてセレクトされているような感じが否めません。

コンセプトや雰囲気は悪くないのでもう少しがんばってレベルアップをはかってもらえると嬉しい店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かるがも

Dscn0918
水面をゆうゆうと漂う小鳥たち。

流されているようで、そうでない。
Dscn0821

| | コメント (1) | トラックバック (0)

とり久

Dscn1241_2
平日のお休みがとれたので、洲本市の高級焼き鳥店とり久のランチに行ってきました。

土日はランチ営業をやっていないということで、平日休みの時にしか行けません。

高級割烹をイメージした焼き鳥店で一見ではちょっと入りにくい雰囲気。

洲本には焼鳥屋という業態が何故か少ないのですが、そんな中でも通には評判のお店なのです。

ランチは唐揚げ、カツなどの定食があるのですが、ここは親子丼をセレクト。

大根の煮物、ミニサラダもちょこっと付いてきます。

大根の煮物は良く味が染みてて美味しいです。
Dscn1239
メインの親子丼は生卵もひとつ乗って贅沢な感じ。

大降りの鶏の食感と味つけ、卵の半熟具合といいパーフェクトです
これは人生最高の親子丼に出会ったかも?

お腹も心も大満足でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュトーレン ランキング

クリスマスケーキのシュトーレン。

毎年あちこちのを買って日持ちするのを良いことにお正月明けまで楽しんでいます。

ちなみの今年の個人的ランキングでは。

第4位 ビゴの店
芦屋のフランスパンの名店、ビゴの店。
素朴な味わいでパン屋のシュトーレンという感じ。

悪くはないけど、やはりケーキ屋のものが好き。

第3位 すえひろ
Dscn0666
淡路島の人気ケーキ店。
半生状態のドライフルーツなどが楽しめるややフレッシュなシュトーレン。
美味しいけど、もう少しハード目めが好み。

第2位 日洋堂
淡路島の名店はシュトーレンも流石の味。

そして

第1位 セセシオン

Dscn1201

Dscn1204
生地、ドライフルーツ、ナッツ、そしてスパイス使い、どれをとっても非の打ち所がない。
やはり不動の王者です。

来年はどこのを買おうかなぁ。

ここのシュトーレンオススメですというのがあれば情報お願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトスコシ。

074_2
春まで・・・。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

インド・スリランカCafeサモーラ(再訪)


Dscn1233
しばらく足が遠のいていた南あわじ市のスリランカカフェ サモーラでランチ。

前日の職場の宴会で二日酔い気味
Dscn1227

Dscn1229
食べられるかな?と心配してたけど、穏やかでスパイシーな野菜サラダとシンプルなスープで徐々に胃袋が目覚めてくる。
Dscn1230
メインのキーマカレーの独特のスパイシーさとスリランカ料理らしくココナッツミルクを使った優しい味わいのレンズ豆カレーで完全復活

スパイスの魔法か?すっかり元気になって帰路に着いたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アバター

Image6_2
あまりにもメジャーな映画なのでどうかな?と思っていたけどけっこう楽しめた。

美しい世界観と、生き物たちをみているだけでも面白かった。

ストーリーは単純ながら嫌いじゃない展開。

ちょっともののけ姫っぽいストーリー。

子供の頃好きだった怪獣映画を思い出させるワクワク感もありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リピート率高し、タイカフェ BaiBUa

Dscn0744
我が家の淡路島で一番リピート率が高い飲食店はタイカフェ BaiBUaかもしれない。
Dscn0758
お手頃な値段で、穴場的存在。
Dscn0759
いつも空いているのも行きやすい条件。
Dscn0760

Dscn0761_2

Dscn0763
タイの紅茶も独特の香り。

いや、味ももちろん気に入ってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »