« 灘黒岩水仙郷 | トップページ | やっぱり谷やん »

牡蠣三昧

洲本市の知る人ぞ知る和食処福乃家にカキフライを食べに行く。
Dscn1224
店の前の「牡蠣」の文字に誘われいそいそと店内へ。

しかし、そこで目を奪われたのはカキ丼のメニュー。

店の人曰く、こちらの方が牡蠣を食べた感があるらしい。

ということで妻とカキフライとカキ丼をそれぞれ注文。

シェアしていただくことに。
Dscn1223
カキ丼はタマネギ、三つ葉と玉子とじにされたもので、これでもかと牡蠣が入っている。

一方カキフライも軽い衣がサクサク

Dscn1221_01
これは甲乙付けがたい

後から来る客もみんなカキメニューを食べている。

冬の風物詩。

今シーズンもう一度行けるかなぁ

|

« 灘黒岩水仙郷 | トップページ | やっぱり谷やん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

淡路島」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣三昧:

« 灘黒岩水仙郷 | トップページ | やっぱり谷やん »