« スライム肉まん | トップページ | 音に祝福された人 »

ノマド村

淡路島に住むことが決まってから一度行ってみたいと願ってたノマド村へ。

秋晴れでお天気も良く、週末営業のランチを食べにドライブのつもりだが、北淡の山道をどんどん奥に分け入っていく。
Kakozv0sfkqzg5mvlncp1
不安になりかけた頃、学校を発見。

やっとたどり着いたノマド村は映像作家 茂木綾子さんとヴェルナー・ペンツェルさん夫婦が廃校を利用して営むアートスペースなのだ。

早速、旧職員室のカフェでお昼ごはん。

この日のランチはハンバーグのトマトソース煮。
Kakosjyhdjcxjwg0gilu1

Kakocmrrk1nemypno9re1

Kako2c6q8wdf2wlam4pm1
楽器や花が飾られている店内には靴を脱いで革のスリッパに履き替えて入ります。
Kakobpchefku4madip9l1
この日は本当にお天気が良くて、窓から差し込む日差しに思わずウトウトしそう


Kakoujzgsez2gevt7xwc1
まずはカボチャのスープ。
あっさり味に生パセリの風味がアクセント。
Kakonkvc8jrczpuyrgkw1
メインのハンバーグは家庭的な味わい。
Kakow928vvtmabinnypb1
せっかく此処まで来たのだからと、無理矢理理由をつけてデザートの洋酒の香り漂うチョコレートケーキとコーヒーもセットにする。
Kako5vn0iyrgi0i4xamu1
スリッパ脱いで、板間に座布団ひいていただくランチ。

なんか贅沢な心持ちになれます

Kakojbc50n3khqeq3amq1_3
グラウンドのすみっこにあるパオでは「WALKIN ON   SOUND / 音を歩く」というイベントをやってるとのことで覗きに行く。
Flyer11
パオの中にはいろんな足跡があり、それを踏むとそれぞれ音が出るという仕組み。
Kakofw0j3u8tujuobcfd1
最初は面白くて、どんどん踏んでいたらだんだん不協和音になって怖くなってたきた

パオの中という閉ざされた空間もあいまって不気味な感じが増幅される。

外に出るとなんだか、さっきとは景色も変わったかのよう。

ノマド村は来年の春まで冬季休業。

冬支度に入るみたいです。
Kakopwjv2a3xatcqiy191


 

|

« スライム肉まん | トップページ | 音に祝福された人 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

淡路島」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノマド村:

« スライム肉まん | トップページ | 音に祝福された人 »