« ペンギン・ハイウェイ | トップページ | お休みですってば・・・! »

贅沢!ふぐコース

冬の贅沢にふぐのコースをいただいてきました。

以前にこのお店でふぐのコースをしている様子を横目で見て、いつかは自分もと夢見ていたのです。
Cimg0052
まずは皮の湯引きを柚風味のポン酢和えでスタート。

さらに豪快なてっさ、この一皿が一人前です。
Cimg0050
厚切りに切った身はしゃぶしゃぶにして食べます。

人生初のふぐ白子。
Cimg0054
とろんとしてクリーミ~
生でも美味しいけど、ちょっとしゃぶしゃぶしてレアで食べると更に旨味が増します。

やはり魚介の白子ではこれが王様ですね。

続いて唐揚げ。
Cimg0053
骨に付いた身をしゃぶります。

脂肪のない〆った身は魚というより、肉っぽい。
うーんこの味どこかで食べた記憶が・・・。

そう香港で食べた蛙の味です。
日本の居酒屋なんかで、たまにゲテモノとして扱われている冷凍カエルではなく、活きのカエルの味ですね。

そして、怒濤のちり鍋

もうすっかりいい調子になって、ここから写真は無しです

アラに身皮、三枚皮、煮ると小鳥の身のように見えるというウグイス骨等をどっと豪快に放り込んで、野菜と煮る。

そして真打ち〆の雑炊をいただき、更に更に大トリはふぐ皮をこれでもかと煮出した琥珀色のひれ酒。

このひれ酒には感動。

超濃厚なお吸い物をいただいているような気分。

最近はふぐもお安くいただけるところもあるようですが、やはり鍋物はケチケチすると出汁も出ないし、白菜鍋?ということにもなりかねませんしね・・・。

ちょぅど食べてる最中に店のテレビで愛媛今治でふぐ中毒で死亡のニュースをやってて苦笑い

ちよっと私的には贅沢な宴でしたが、まぁ、年末は仕事も大変でしたし、たまには許されるかな?

|

« ペンギン・ハイウェイ | トップページ | お休みですってば・・・! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 贅沢!ふぐコース:

« ペンギン・ハイウェイ | トップページ | お休みですってば・・・! »