« 老人と海 | トップページ | ご禁制の品 »

ようこそ、ちきゅう食堂へ

ようこそ、ちきゅう食堂へ Book ようこそ、ちきゅう食堂へ

著者:小川 糸
販売元:幻冬舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する


「食堂かたつむり」
で小説デビューした著者の食紀行。

石垣島のペンギン食堂からはじまって、モンゴルの遊牧民ハナヤーさん家にホームステイするまで、食の旅を続ける本書の一貫しているテーマは、食事とは自然(命)の恵みをいただくということ。

自分も常日頃あれが旨い、これが旨いとつまらない蘊蓄を言ってますが、この本の中で語られている滋賀県のフランス料理レストラン「ベルソー」の松田さんの言葉、

料理人として料理をたくさん作ってきたけれど、人間は草ひとつとして作ることができない。自然こそが、偉大な料理人なのだと思います。

真理です。

|

« 老人と海 | トップページ | ご禁制の品 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ようこそ、ちきゅう食堂へ:

« 老人と海 | トップページ | ご禁制の品 »