« 檀島咖啡餅店~ Honolulu Coffee Shop~ | トップページ | 創作と伝統のはざま »

やっぱ、お惣菜にはご飯でしょ。

Cimg0086
香港旅行最後の晩餐に創發潮州飯店へ。

毎回、香港での最後の夕飯はあっさり味のここと決めているのだが、前回、体調が悪く、最後のお楽しみのビールが飲めなかったので、そのリベンジも兼ねて再訪。
Cimg0087

案内されたテーブルには小アジの唐揚げと漬物2種類の突き出しが並べられている。

この時点で、先制パンチを喰らい、もうノックアウト状態

これぞ庶民のお惣菜の世界です。

片言の日本語を話すおじさんにオープンキッチンに案内されメニューを決める。

高価な活け海鮮や、伊勢海老、花蟹を薦められるも、お目当ては潮州地方のお惣菜。
Cimg0089

タケノコと牛脛肉の煮物。
Cimg0090

白菜、大根等を湯葉、厚揚げの炊いたん。
Cimg0088
更に小サバの塩茹で、打冷を注文。

席に戻って、潮州式に工夫茶をクイッと空け、晩餐スタート

サンミゲルビールを飲みながら小菜をつまむ。

かなり塩辛い味付けだが、ご飯を頼み、一緒に食べるとこれが驚愕の旨さ。

いつもついつい酒に走りがちだが、本来お惣菜はご飯のお供。

突き出しから、打冷のタレに出された日本の醪味噌にそっくりの潮州豆醤までご飯にぴったり。

調子にのって潮州白粥を注文。

これもなかなか

食べ過ぎで胃もたれしていたのも何処へやら。

奥深い潮州食文化の世界を堪能させて頂きました。

|

« 檀島咖啡餅店~ Honolulu Coffee Shop~ | トップページ | 創作と伝統のはざま »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱ、お惣菜にはご飯でしょ。:

« 檀島咖啡餅店~ Honolulu Coffee Shop~ | トップページ | 創作と伝統のはざま »