« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

しあわせのおすそ分け。

Cimg0001
Cimg0004
三線サークルメンバーの結婚披露宴にお馴染みの乱入の後、二次会に参加。
Cimg0013
BEGINナンバーetcを演奏してきました
Cimg0007
少し幸せをおすそ分けいただく。
Cimg0008
かりゆしの夜。
Cimg0005
祝いの席は良いものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変わるべきもの。残すべきもの。

巷では民主党政権がスタートしたことで持ちきりである。

鳩山総理曰く、日本の歴史が変わるそうである。

確かに変えていかなければいけないものもあるだろうが、反面、残すべき大切なものも沢山ある。

歴史と共に失われていく風景と、新たに築かれる文化。

そんなものを感じに香港に行ってきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AGRI CAFE COMODO

Cimg0005
新しくオープンしたAGRI CAFE COMODOに行く。

徳島市川内町の田んぼの中に隠れ家的に営業する農家カフェ。

ログハウス調の店は大きな窓が開放的でいい感じ
ゆったりしたソファーは座り心地も抜群で、寝てしまいそう
Cimg0002
野菜たっぷりのタイ風グリーンカレーを食べる。
Cimg0001
ボールたっぷりの野菜サラダ付で生野菜好きの私には嬉しいサービス

地元タウン誌に載ったばかりで、分かりにくい場所にあるにも関わらず、店内はお客さんでいっぱいでちょっと慌ただしい。

落ち着いたらまったりしに、また来よう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の終わりの村一番ライブ

Cimg0001_1
夏の終わりに居酒屋村一番で恒例のアコースティックライブに参加してきました。
Cimg0009_1
Cimg0013_1
アコギ中心のライブに毎回異色のユニットとして登場する我々
01
04 
まずは花、涙そうそうでしっとりと聞かせる。
03
後はハイサイおじさん、豊年音頭で怒涛()のカチャーシータイム
05
06
賑やかに盛り上げてきました
Cimg0018_1
今回で10回目を迎えるこのライブですが、相変わらず超絶技巧のギタリストや魅惑のボーカリストが登場したりの意外にハイレベル。

ライブ三昧の夏を締めくくる楽しい夜でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

登川誠仁“伝説のライブ” 沖縄民謡スーパースターの競演

NHK-hiで登川誠仁“伝説のライブ”沖縄民謡スーパースターの競演という番組をやっていた。

今年の春に沖縄トラッドというCDの発売を記念して登川誠仁,大城美佐子,知名定男,大工哲弘,金城恵子,名護良一という沖縄民謡界の実力派唄者が東京、大阪、沖縄をライブツアーで巡った様子をまとめた番組。

沖縄トラッドのコンセプトが沖縄の伝統的な民謡ということで、毛遊び唄を中心にかなりコアな内容となってました。

さらにツアーの舞台裏も撮られてて、セイ小先生のキャラ炸裂
一時期元気のない姿が、多く見られたんですが、昨年末の尼崎で見たとき同様のりのり

楽しい番組になってます。

出演者全員で唄うナークニー。

いいね~

ナークニー、カイサレー、ヤッチャー小etc…。

あんな風に毛遊び唄が自由に唄えるようになりたいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そよかぜ 2009.夏

Cimg0017
すっかりお馴染みになった鳴門のグループホームそよかぜで演奏
Cimg0007_2
安里屋ユンタのエイサーからスタートしたライブはスーダラ節、お富さん等の懐メロ系を交えてのまったり40分。
Cimg0011
私も安里屋ユンタと島唄、島育ち、を歌わせて頂きました。
Cimg0010
トークでは賑やかに観客の皆さんと絡んだり、いい雰囲気
Cimg0015
今回はあまり難しい段取りなしでのライブでしたが、その分ゆったりやれたかな?

ここのライブは和みます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊月病院アジアンデーライブ

Cimg0001
伊月病院デイサービスのアジアンデーにお呼ばれしてライブしてきました。

我々ゆいまーるの持ち時間はなんと1時間の長丁場。
Cimg0003
歌あり踊りあり寸劇ありのネタ満載。

ゆいまーるらしいライブとなりました。

先ずはいちゅび小のイントロにのってゆいまーるエイサー部の入場
テンヨー節、安里屋ユンタに合わせて演舞を披露します。
Cimg0005
更にゆいゆい、お富さん、赤田首里殿内、憧れのハワイ航路、ふるさと、と懐メロあり、唱歌ありのバラエティーに富んだ選曲。
Cimg0006
最後は豊年音頭でカチャーシー

介護士さん達も飛び込んできて、踊る踊る

アンコールもいただき、かりゆしの夜をやらせていただきました。

カチャーシーでは介護用のベッドから起きられない方も、手のひらでリズムを取って頂いたりするシーンもあり、嬉しかったです。

人は皆、若者も年寄りも、貧乏人も金持ちも、それぞれ人生を楽しむ権利を持っていると思っています。

そんな皆さんの一助になれるとうれしいんですけど・・・ネ

ライブ後はみんなで反省会。
Cimg0007
オヤヂらしくないキャラメル珈琲ゼリーをいただきました
Cimg0012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »