« うだつの町散策~かしっこ~うだつの町並み~しおた | トップページ | おとな時間の、つくりかた »

どこから行っても遠い町

どこから行っても遠い町
「どこから行っても遠い町」 川上 弘美

東京の下町商店街を舞台に、そこに住む人々の心の裏側をえぐった連作短編集。

平凡に生活する人々にも、怖い裏の顔がある。

日常生活の中で、大きな事件をおこすわけでなく、日々何気なく暮らしていて、日頃表には出ない影・・・。

誰しも心の闇を抱えて生きているのだなぁと感じさせます。

|

« うだつの町散策~かしっこ~うだつの町並み~しおた | トップページ | おとな時間の、つくりかた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どこから行っても遠い町:

« うだつの町散策~かしっこ~うだつの町並み~しおた | トップページ | おとな時間の、つくりかた »