« コシアブラ | トップページ | 大阪 下町酒場列伝 »

鹿男あをによし

鹿男あをによし
「鹿男あをによし」 万城目 学


面白い


ちょっとジュブナイルっぽいけど、確かにこの小説は良く出来てる。

奈良を舞台に繰り広げられる鹿と狐と鼠の三つ巴戦。

途中で挟まれる剣道の試合シーンも緊張感を保って読ませる。

何か奥深いものを求めると物足りないかもしれないけど、エンターテイメント小説としては傑作の部類に入るんじゃないでしょうか?

|

« コシアブラ | トップページ | 大阪 下町酒場列伝 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鹿男あをによし:

« コシアブラ | トップページ | 大阪 下町酒場列伝 »