« 栗&ピオーネ | トップページ | 鈴江ラー麺研究所 »

徳李

Cimg0006
前々から気になっていた中国料理店、徳李で昼食。

ここは中国人調理師が腕をふるう店と聞いていたので、期待大。
日本人の作る中華料理も美味しいけど、やっぱり中国人の作るものとはどこか違うのです。
Cimg0003
この日の日替定食は魚フライの餡掛け。
フライは4切も乗っていて、けっこうなボリューム。

盛り付けもセンス良く、これは期待出来そう。

水餃子も楽しみにしてたけど、売り切れということで、焼き餃子を注文。
Cimg0001
おっなかなかいい感じです

私はこの店の看板メニューでもある酸菜定食。
Cimg0004
一人鍋で出てきた白菜の漬物、酸菜を使った火鍋は干海老の出汁がよく効いていて、さっぱりした中にもコクがある。

添えられた味噌は中華風のクセがあるけど、個人的には平気なので、全然OK
店の雰囲気もアットホームで悪くない。

また、行ってみよう。

|

« 栗&ピオーネ | トップページ | 鈴江ラー麺研究所 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 徳李:

« 栗&ピオーネ | トップページ | 鈴江ラー麺研究所 »