« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

ずんだ大福

Cimg0009
今年もまた、ずんだ大福を取り寄せた。

去年食べてあまりにも美味しかったもので…。

ずんだとは枝豆の餡のこと。こちらではあまり馴染みがないけれど、東北地方ではポピュラーな食べ物らしい。

冷凍でやって来たそれを解凍を待ちかねてほうばる。

薄皮の餅生地と生クリームに合わされたずんだのちょっと青臭い香りが口の中いっぱいに広がる。

う~ん、旨~い

実際の商品が目に見えない通販はあまり好きじゃないけど、こいつは来年も送って貰おう…って、まだ今回のものがあるうちからそんなことを考えてしまう逸品です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダンランの秋はまだ?

Cimg0026
秋の味覚を楽しみに、国府町のダンランへ行く。

さしてビュッフェは代わり映えしていなくて残念。
Cimg0022
それでも、リンゴ酢を飲みながら、野菜を沢山食べる。
Cimg0020
Cimg0021
メインは期間限定の特製マルゲリータ。
Cimg0023
なんでもモッツァレラチーズが違うそうな
Cimg0024
オムライスも食べてみる。
Cimg0028
空はすっかり秋空だけど、ダンランの秋はまだ…かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨコ三昧

徳島の人はよくヨコを食べる。
それ故、いいものが集まってくる。

無性にヨコが食べたくなって、吉永鮮魚店に行く。

ここのおじさんの買ってくるヨコは良いものが多いのだ。
Cimg0032
むっちりと舌にまとわりつくような、きめ細やかな赤身。
Cimg0031
新鮮な血合いも買ってきて、潮汁を作り、身は生節でいただく。
Cimg0029
Cimg0033
お伴はニンニクマヨネーズ。
Cimg0030
生姜を効かせて、煮付けも作り、合わせた酒は泡盛、照島
Cimg0034
ロックで呑むと、豊かなコクと甘味がある。

いい酒だ。

幸せ~幸せ~

| | コメント (7) | トラックバック (0)

スパイダーマン

スパイダーマン TM デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組)
TVでスパイダーマンをやってたので観た。

アメコミはあまり好きではないけど、映画化されると結構興味をそそる。

お約束の展開だけど、綺麗にまとまっていて結構面白い。

カット割りが、ジャパニメーションっぽいよね。

最近、難しい系の映画を観ることが多かったので、たまにはこんなのもいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おじぃおばぁが食べてきた 沖縄の元気料理

おじぃおばぁが食べてきた 沖縄の元気料理
おじぃおばぁが食べてきた 沖縄の元気料理」 西大 八重子


沖縄料理本、久々のヒットでした。野菜中心の沖縄家庭料理を紹介。 

途中で挟まれるコラムも読みやすいし、写真も綺麗。

この本のレシピを参考にまた何か挑戦してみますと思わせます。

それにしても、沖縄野菜を作っている徳島の農家ってないのかしらん?

以前、どこかでハンダマ(水前寺菜)は見たことあるような?

| | コメント (2) | トラックバック (2)

ポキ

Cimg0011
酒は呑みたし、金はなし・・・

ということで、数百円を握りしめて、近所のスーパーでマグロ切り落としを買ってくる。

家にあったタマネギをみじん切りにし、塩、コショウ、チリペッパーと和える。

仕上げにオリーブオイルを回しかけて、ガーリックチップをまぶすと、

はいハワイ風刺身のポキの出来上がり

以前、ハワイ出身の友人に教えてもらったレシピをアレンジ。

いい感じに仕上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェ&スイーツ グテ

Cimg0019_2
台湾式のカキ氷(チャーミー・スノーアイス)を出す店カフェ&スイーツ グテへ行く。
Cimg0017_2
Cimg0018_2
マンゴーと塩キャラメル。

氷は羽毛のようにふわふわ。

かき氷というイメージじゃない。

美味しいけど徳島で定着できるのか心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鈴江ラー麺研究所

Cimg0015
先日、車で走ってたら、前に雑誌でみて気になってたラーメン屋江ラー麺研究所をみつけたので行ってみました。
Cimg0013
白、赤、黒の3種類のラーメンから豚骨塩味の46式を注文。

あっさり気味の豚骨スープに魚介系の旨味が効いていて、旨い。

奇をてらった外観、メニューなどからキワモノかと思っていたけど、最近ラーメンでここまで旨いと思ったのは久しぶり。
Cimg0014
煮卵か、自家製杏仁豆腐の鈴江豆腐のどちらかが選べるということで、デザートを選ぶ。

これは普通。

煮卵の方がよかったかな?
Cimg0016
また行こう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳李

Cimg0006
前々から気になっていた中国料理店、徳李で昼食。

ここは中国人調理師が腕をふるう店と聞いていたので、期待大。
日本人の作る中華料理も美味しいけど、やっぱり中国人の作るものとはどこか違うのです。
Cimg0003
この日の日替定食は魚フライの餡掛け。
フライは4切も乗っていて、けっこうなボリューム。

盛り付けもセンス良く、これは期待出来そう。

水餃子も楽しみにしてたけど、売り切れということで、焼き餃子を注文。
Cimg0001
おっなかなかいい感じです

私はこの店の看板メニューでもある酸菜定食。
Cimg0004
一人鍋で出てきた白菜の漬物、酸菜を使った火鍋は干海老の出汁がよく効いていて、さっぱりした中にもコクがある。

添えられた味噌は中華風のクセがあるけど、個人的には平気なので、全然OK
店の雰囲気もアットホームで悪くない。

また、行ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栗&ピオーネ

久しぶりにナチューラへ。
Cimg0007
生栗を使ったジェラートとピオーネのシャーベットが登場したのだ。

スタッフの皆さんがひとつひとつ、栗の実を掻き出して作るマロンペーストを使ったジェラートには頭が下がる思いです。

ほっこり優しい甘さの栗と風味豊かなピオーネはどちらも絶品
Cimg0008
ちなみにこちらは妻が頼んだ、栗とカボチャプリンのダブル。

こちらも美味

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白桃のパフェ

Cimg0007
ミニストップでマンゴーに続いて登場した白桃のパフェを食べる。

ソフトクリームにはマンゴーよりこちらの方が合うような気がします。

クリームにかかった桃のソースがいい感じ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すすれ!麺の甲子園

すすれ!麺の甲子園 
「すすれ!麺の甲子園」 椎名 誠

日本全国津々浦々、麺を食べ歩き、全国高校野球さながら、各ブロックで無理やり優劣を
決めてしまう。というなんとも横暴ながら笑える本。
テーマが麺だけに親しみやすく、読みやすい。
久留米の沖食堂の支那うどん、沖縄、亀かめそばの沖縄すぱ、更にはモヤシ、キャベツに
至るまで、魅惑の麺料理が沢山登場。
やはり、庶民に愛されるご当地ものはいい感じです。
それにしても、今回の椎名さん、ちょっと過激な発言が目立ちます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆいまーる臨海学校

Cimg0045
Cimg0008
今年も恒例の合宿。
その名もゆいまーる臨海学校が開かれました。
Cimg0003
まずは、工作の時間。

三線置きを作ります。
実は私、工作が苦手なのです
Cimg0005
プログラム②は音楽の時間。

エイサー曲、テンヨー節に挑戦です
この選曲は見事。
単調な曲なので1日でマスターするにはちょうどいいです。
Cimg0010_2
そのままバーベキューへ突入
Cimg0011
乾杯~
Cimg0012
十五夜お月様の下でいい感じ。
Cimg0015_3 Cimg0018_3
三線弾いたり、唄ったり。
Cimg0021
踊ったり。
Cimg0033
宿に戻って、夜景を眺めながら二次会。
Cimg0037
Cimg0042
Cimg0044
翌朝、二日酔いの頭を抱えつつ、プログラム再開
Cimg0046
体育の時間、エイサー教室は昨日練習したテンヨー節でチャレンジします。
Cimg0064
Cimg0055
Cimg0062
そして最後は、私の担当。
家庭科の時間、沖縄料理教室。

ゴーヤーチャンプルーソーミンタシヤーを作ります。
Cimg0065
Cimg0066
はい。出来上がり
Cimg0067
Cimg0068
昨日のバーベキューの食材の残り物も調理して、みんなでお昼ご飯ご解散しました。

いやはや、楽しかったです。

参加された皆さんお疲れさまでした。

そしてそして、ありがとう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まるでん食堂

Cimg0006
徳島市住吉に新しく出来た、イタリアン料理店、まるでん食堂にランチに行く。

とりあえず、お昼のパスタランチを食べる。
Cimg0001
先ずは、生ハムのサラダ。ドレッシングが酸っぱい~

良く言えば手作り感があるとも言えなくない?

味的には特になんということもない普通のサラダ。
Cimg0003
メインのパスタは潰したナスとトマト、チーズのパスタ。

チーズ好きとしては、粉チーズが沢山かかっているのは嬉しいが、これは自分でも作れそう。
Cimg0004
妻が頼んだブロッコリーとベーコンのパスタ温玉のせはなかなか悪くない。
カルボナーラは時々濃厚過ぎて辟易することがあるが、オリーブオイルベースなので、比較的あっさりいただける。

ブロッコリーをみじん切りにしてるところは真似出来そう。

でも、ブロッコリー旬じゃないんだよな~

まぁ、普通でした・・・。

パスタは自分でも作れるという気持ちがあるので、せめてお店で食べるときは、

これぞ、プロフェッショナル

と、いった真似出来そうもないものを出してほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ風ノシイカで深夜酒

香港の九龍城はタイ人街でもある。
Cimg0008_2
当然、タイ食材店も沢山あるわけで、そんな店から買って来たタイ風ノシイカ。

辛ウマ~
Cimg0007
タイのビール、シンハーで深夜に一人呑み…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アッタロード

Cimg0002_4
突然、仕事が休みになったので、自転車で近所に最近出来たコーヒー豆屋のアッタロードでマンデリンを飲む。

いろいろ豆の話なんかもしたけど、もうひとつ琴線にふれなかったなぁ。
Cimg0001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明星 かつお昆布だし 沖縄そば

Cimg0003
明星が出してるカップ沖縄そばを食べる。

それにしても、インスタントの沖縄そばの麺って、どれを食べてもカップうどんと違いがわからないんですけど…。

まぁ、インスタント麺の中でうどん麺が一番、沖縄そばに近いのは理解出来るけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都 朝あそび

京都 朝あそび (act books)
「京都 朝あそび」

京都はいいです。
ある一定の歳を歴ている人にはなんともいえない空間があります。

そんな京都の朝。

豆腐売り、喫茶店のモーニングセット、鴨川散歩、朝市…。京都ならではの朝の楽しみを紹介した本。

朝の情景には地元の日常が現れるものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手作りスダチアイスキャンディ

Cimg0006
阿波踊り会館でスダチアイスキャンディというのを見つけたので、買い食い。

どうやら、うちの近所で作っているらしい。

しらんぞ…

昔懐かしい感じのアイス。
なんか、古くなって痛みかけのスダチみたいな風味がする。

微妙…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LEDライト

Cimg0001
自転車にライトがついていなかったのでLEDライトを購入。

パナソニック NL-820P-Hイエロー

黄色は自転車のデザインに合わない気もしたが、近所の自転車店にはこれしかなかったので、まぁいいか、という感じでGET。

なんにせよ、新品は心ウキウキするものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オニューのチャリンコ

Cimg0013
新しい自転車がやって来た。

ミムゴ16インチ折畳み自転車(MG-OEM16)Tropical5

今流行りの折り畳み式のやつである。

風をきって走れない折り畳み自転車はどうかと思っていたが、ただでもらった自転車ということで、自身の選択肢は0である。

それでもオニューは良いもので、ご機嫌で乗り回してます

| | コメント (0) | トラックバック (1)

柔道龍虎房

柔道龍虎房
アーロン・クォック主演の柔道映画ってことで、以前から観てみたかった作品。

でもこれ、アーロン主演じゃないやろ~

正直、なんだかよくわからないストーリーとはちゃめちゃな柔道技に苦笑しながらも、意外に楽しめた。

お勧めはしませんが、個人的には悪くなかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阿波一

0026
先日、阿波一が閉店するという噂を聞いた。

私が通っていた小学校の裏で、物心ついた頃にはもう営業していた中華そば屋。

ちょうど1ヶ月くらい前に仕事で前を通ったときに久しぶりに寄ったのだが、
昔と同じやさしい中華そばの味がした。

そうそう、ラーメンスープって長時間炊けばいいってものじゃあないんです。

閉店は残念だけど、長らくこの味を伝えてくれたことに感謝、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いのたに 鳴門店→滝の焼き餅

Cimg0003_2
奄美シマ唄ライブから一夜明け、お泊まりの高松組を案内して鳴門の渦潮を見に行った後、いのたに 鳴門店でお昼。
Cimg0002
そのまま、鳴門の梨園で梨を買って、徳島市内の寺町で滝の焼き餅を食べる。
Cimg0004
座敷に上がって番茶をすすりながら食べる焼きたての焼き餅は美味しいけど、それ以上にここに流れるまったりした時間がなによりのご馳走なのです。
Cimg0005

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「奄美シマ唄の響き」in徳島

Cimg0001_1
リニューアルオープンした晴レ家に、愛媛から奄美シマ唄の唄者、KAIさんがやって来るということで、ゆいまーる集合。
Cimg0013_1
Cimg0012_1
香川からゆいさーくるの皆さんもいらして、「奄美シマ唄の響き」in徳島開催。
Cimg0008_1
Cimg0004_1 
Cimg0006_1
料理にお酒もでて、準備万端。

朝花節からスタートしたライブは、お囃子を店のお客さんと掛け合ったり、徐々に盛り上がって来る。
Cimg0016_1 
一般の方に迎合した歌は一切歌わずにシマ唄一本で、ここまで観客を惹き付けるKAIさんの実力には脱帽
Cimg0025_1
私もこうありたいものです。
Cimg0022_1
特にお客さんとのお囃子の掛け合いは最高
Cimg0015_1
私、奄美のシマ唄はあまりわかりませんが、唄合わせにこそ真髄があるんじゃないでしょうか?
Cimg0019_1
途中、ゆいまーるのリーダー達のステージもあり、いよいよカチャーシー。
Cimg0024_1
店のお客さんも踊る踊る
Cimg0027_1
私は山羊皮の太鼓、チヂンを叩かしてもらいました。これ、いい音する~
Cimg0028
あっあまりに盛り上がり過ぎて、投げ銭するの忘れてました…私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »