« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

そよかぜ2008

Cimg0003
ゆいまーる恒例行事の、グループホームそよかぜに今年も参加してきました。
Cimg0006
会場もこぢんまりしているので、今回はマイクを通さずに生音、生歌。
Cimg0012 
まずは安里屋ユンタから始まり、ゆいゆい、童謡メドレー、憧れのハワイ航路、芭蕉布、赤田首里殿内、豊年音頭と続く。
Cimg0007
ホームのおばあちゃん達も一緒に歌ったり、踊ったり
Cimg0029
みるく様も登場
Cimg0035
Cimg0038
喜んでいただけたのなら幸いなのですが~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hawaiian Lunch + Kanikapila

Cimg0004
徳島三線サークルゆいまーるの日系(ウチナーンチュ)ハワイ人メンバーが自宅でハワイ料理のパーティを開催するというので、呼んで頂いた。
Cimg0026
その名もHawaiian Lunch + Kanikapila(歌や音楽タイム)


彼が料理上手というのは知っていたけれど、正直これほどのものとは思っていなかった。
Cimg0005
驚愕の美味しさ
カマボコを細かく刻んで、タマネギやマヨネーズと和えた、カマボコディップ。

Cimg0012_2
私、微発泡のワインを持ち込んでいまして、これが実にディップに合う
Cimg0007
日本蕎麦を使った蕎麦サラダ。
Cimg0008
ベビースターラーメンをトッピングにした、ナンプラー味のアジアンコールスロー。

Cimg0009

本当はタロ芋の葉っぱでつくるらしいけど、ホウレン草で代用した、タコとココナッツミルクの煮物。
Cimg0017
グレイビーソースで食べるカニカマ入りオムレツ。
Cimg0018_2
味噌とビールに鶏肉を漬け込んでグリルで焼いた味噌チキン。
Cimg0014

そして、私がハワイ料理で最も憧れていた、ポキ
今回はカツオのタタキでつくってくれました。
Cimg0021
そして、極めつけはキドニービーンズを使ったチリビーンズを玄米ご飯にかけたもの。

絶品です
Cimg0019_2
もちろん、音楽も。
Cimg0023
三線、ギター、ウクレレ、ニライ、締太鼓etc
Cimg0022
Cimg0024
Cimg0025
秋めいてきた季節に、ハワイアンでとろけそうないちにちを過ごさせてもらいました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の村一番ライブ

Cimg0003_1
週末土曜日の村一番ライブに久々に呼んでもらったので、ゆいまーるメンバー3人を誘って参加。
Cimg0004_1
急な出演依頼だったので、一度も合わさずにぶっつけ本番。
Cimg0005_1
安里屋ユンタ、国頭ジントヨー、島人ぬ宝、豊年音頭の4曲を演奏。
Cimg0012
若者中心のアウェイながら、今回はいい感じでやれたんじゃないかと思います。
Cimg0018
Cimg0019
今まではソロで苦労してたけど、やっぱり、仲間とやるのは楽ですね
Cimg0001_1
Cimg0031
オカリナ、ギター演奏もあり、いい雰囲気。
Cimg0037
ライブ後はいつものフリーセッション。
Cimg0039
Cimg0041
Cimg0044
今回は早めに帰るつもりだったけど、やっぱり明け方でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生そば 二滝

蕎麦好きである。

どのくらい蕎麦好きかというと、コンビニの一本手繰ると全部一緒に持ち上がってついてくるざる蕎麦を食べても満足するくらいの蕎麦好きである

そんな私が知り合いに紹介してもらった店が生そば 二滝

十割でも石臼びきでもない。町の蕎麦屋。
0024
ざる蕎麦、生そばも旨いが、おろし蕎麦がお気に入り。

なかなか、なんともいい感じ。
0025

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オキナワ宿の夜はふけて

オキナワ宿の夜はふけて
「オキナワ宿の夜はふけて」 カベルナリア吉田


沖縄に行ってみたいなぁと最近よく考える。

実は沖縄には一度しか行ったことがなく、しかも三線を始めるずっと前の話。

今行くとまた以前とは違ったイメージで沖縄と接することが出来るんじゃないかとも思えるんです。

で、その沖縄旅の選択肢として民宿に泊まるのもいいかな…と…。

そんな理由で、この本を読んだわけじゃないけど、なかなか面白く読ませていただきました。

バーチャル沖縄宿宿泊体験が出来たような・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかの食堂

0005_2
昔、徳島駅前になかの食堂という食堂があって、県外の知人が遊びに来たときは、ボウゼの姿寿司などを食べに連れていったものだった。

そのなかの食堂が職場の近所で再び営業しているといううわさを聞いて、仕事の合間に昼食に寄った。

お昼時を大分過ぎた時間ということもあって、客は私ひとり。

奥の席で新聞を読んでいたおじさんに声をかけて、日替りのおふくろ定食を作ってもらう。

今日の定食はトンカツ。
ミニうどんも付く。

どうやら、作るのは息子さんのよう。
0002
出てきたトンカツはカラリと揚がって、辛子とソースが上手く混ざり、盛り付けもセンスがいい。

どこかの西洋料理店ででもしっかり修行してきたんだろう。

今度、行くことがあれば、おじさんに昔の店のことでも話し掛けてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウー・ウェンのねぎが、おいしい。

ウー・ウェンのねぎが、おいしい。
「ウー・ウェンのねぎが、おいしい。」  ウー・ウェン

料理のレシピ本はあまり読まない私が、ウー・ウェンさんの本は好きで、よく手に取る。

簡単で誰にでもできそうなレシピでありながら、中国料理のスピリッツ溢れるところは流石のセンス。

今回はネギという身近な食材を使いながらも、立派な中国料理に仕上げている。

夏という季節がら、ネギが高いし、良いものが少ないということもあって、作ったものはなかったけれど、今度挑戦してみようと思わせるレシピ満載でした。

特にシンプルなものが魅力的。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陰陽屋へようこそ

陰陽屋へようこそ
「陰陽屋へようこそ」 矢野 頌子

えーっと。ジュブナイル小説です。

いや、それがいけないとは言わないけど、なんか物足りません。

おそらく、下調べも十分して書いてるんだろうけど…。

お稲荷さんのお膝元、王子で陰陽屋を開いた安倍 祥明とキツネ体質の瞬太が様々な依頼を解決する?

一応のツボはおさえてあります。興味のある人はどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しおこんぶサマサマ!

しおこんぶサマサマ!―調味料としてのあたらしい使い方
「しおこんぶサマサマ!」

しおこんぶがけっこう好きだったりする。

それも高級じゃなく、フジッコとかくらこん部長のジャンクなやつ。

定番のお茶漬けが好きなのだが、それ以外にも色々使い道がありそうということで、この本を読んでみたのだが、やっぱりお茶漬けが一番かなぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚肉ソ-セージでゴーヤーチャンプルー

Cimg0006
サッパリ魚肉ソ-セージでゴーヤーチャンプルーを作ってみる。

悪くないけど、なんかもの足りないかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新装オープン!晴レ家

沖縄そば禁断症状が出だしたので、妻と移転して、新装オープンした晴レ家に行く。
Cimg0003
みみがーキムチとカーリーポテトフライで生ビールと、泡盛を軽く呑んでから、そばで締める。
Cimg0005
ちよっと徳島ナイズされているここの沖縄そばも結構好きなのです。

近所から移転して、自転車で行くには少し遠くなって残念です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レガロ洋菓子店

Cimg0002
週末に妻が、友人から教わったという新居浜市のケーキ屋、レガロ洋菓子店を訪ねる。

イタリアンテイストの洋菓子店で、なかなかいい感じ。
Cimg0007
浅く焼き上げたタルトはイチジクの淡い甘さとよく合っている。
Cimg0006
胡麻のスフレも主張がありつつ、やさしい味わい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実家で晩ご飯

お盆休みがなかった今年は、明けて週末に弟家族と実家で食事。
盆正月くらいしか集まらない身内だが、別に仲が悪いわけではない。
Cimg0008
Cimg0013
お正月でもないのに、母の手作りのお煮染め始め、テーブルにのりきらないくらいのご馳走が並ぶ。
Cimg0011
Cimg0012
庭で今年から栽培されているゴーヤの塩茹でが、お煮染めに入っていて、ちょっと夏らしい
Cimg0009 
Cimg0014
ホーゼの酢の物にすだちをかけて食べるのは私の大好物。
Cimg0015
秘かに日本一だと思っている鳴門産の梨はみずみずしくってホントに美味しい

ビールとワインと焼酎を少し呑む。

特に銘柄にはこだわらず、父が買ってきたものを深く考えずに呑む。

みんなで乾杯をした後に、母がちいさな声で、

「来年もこうしてみんなで集まれますように。」

と言った。

あぁ、本当に、来年も再来年も、ずっとずっとこうしてみんなが元気で集まれますように。

どうぞ、いつまでもこのまま幸せでありますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来島海峡 すし水軍

Cimg0001
お盆に仕事休みがなかったので、明けて週末に妻の実家のある新居浜市に墓参りに行く。

折良く、義弟夫婦も休みということで、3家族+義父の大所帯で、回転寿司の来島海峡 すし水軍へ。

回転寿司は100円均一と決めている()我が家は、こんなスーパー回転寿司には来たことがない。

ちびっ子が高い皿に手を伸ばさないかをヒヤヒヤしながら食べる

だって、一番高い皿は、735円もするのだ

どうしても、100円台中心に皿を取るのは貧乏性か?

それでも、スズキ、太刀魚、サーモン細巻きetc・・・なかなか旨いぞ

それにしても、夜勤明けで3人の子供の面倒をみる義妹の根性には頭が下がります・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖縄フェア

Cimg0011
国府町のDanRanで、沖縄フェアをやってるので行ってきました。
Cimg0012
ビュッフェでモズクやミミガー、ゴーヤーチャンプルー、ハンダマのサラダ・・・etc
Cimg0013
日替わりメニューで8月末までのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大神子納涼夏祭り

本当に久しぶりにライブに参加。
Cimg0001
大神病院の納涼夏祭りに呼んでいただいたので、行ってきました。
Cimg0007
Cimg0009
まずは、子供たちの和太鼓、金管バンドの演奏。
Cimg0010
気が付くと、会場は介護士さんや入院患者さんでいっぱい。
車椅子やベッドで来られているお年寄りの方もいらっしゃる。
きっと今日の日を楽しみにしていたであろう皆さんに喜んでいただきたいという使命感が、ふつふつとわいてくる
Cimg0014
Cimg0016
今回我々が演奏したのは、ゆいゆい、安里屋ユンタ、娘ジントヨー、憧れのハワイ航路、鳩間の港、豊年音頭、オジー自慢のオリオンビールの全7曲。
Cimg0022
私はハワイ航路のボーカルと豊年音頭、オジー自慢のオリオンビールの三線で参加させていただきました。
Cimg0030
私、少しおごっていたみたいです
Cimg0032
Cimg0034
自分の力でなんとかしたいなんて、おこがましいにもほどがある。
やっぱり、みんなが力を合わせれば、そこはゆいまーる自然と盛り上がる。
Cimg0035
ライブが終わり、屋台の焼きそばでビール飲んで、阿波踊り見て、花火もありーの、日本の夏をひととおり楽しませてもらいました。
Cimg0003
Cimg0005
Cimg0041
Cimg0059

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スランプ

最近、いろんな意味でスランプ。

ちょっとお疲れ気味・・・。

奇しくも今日は誕生日。

久しぶりに三線の練習もして気分を盛り立ててみる。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

とば作 佐古店

0016 
高校時代に友達がバイトはしてた関係で週末は、この店によくたまっていた。
当時うどん一杯100円。貧乏学生にも、優しい値段だった。
讃岐と違い、あまりコシに頼らないところや、出汁に凝っているところが徳島人受けするところか?
思い出だけでなく、意外に悪くないことに、最近になって気が付いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »