« ku:nel 2008.7.1 沖縄のリズム | トップページ | ミラクル7号 »

フィレオフィッシュ

Cimg0001_2

マックでフィレオフィッシュが期間限定100円になっていたので買って帰った。

白身魚のフライを初めて食べたのは、確か給食だったか?

メルルーサという聞き慣れない名前のその魚には大キライだった小骨がなかった。
それにちょっと贅沢なマヨネーズという感じのタルタルソースをかけて食べる。

これにはたちまち夢中になった。

でも、ホントは魚には骨も内臓もあるもの。不自然な食べ物だ。

種のない果物、羽毛のない鶏、骨のない魚…。

世界のどこかで不思議な怪物が生息している庭園を想像してみる。

|

« ku:nel 2008.7.1 沖縄のリズム | トップページ | ミラクル7号 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ふっと 諸星大二郎の作品を想像しました。

投稿: 大阪の住人 | 2008年6月27日 (金) 22時35分

そうそう、諸星大二郎とかプリニウスみたいなイメージです。

投稿: POCHI | 2008年6月28日 (土) 06時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィレオフィッシュ:

« ku:nel 2008.7.1 沖縄のリズム | トップページ | ミラクル7号 »