« 支那そば 青空 | トップページ | 盲点 »

阪急電車

阪急電車
「阪急電車」 有川 浩

神戸勤務時代、阪急電車で通勤をしていたこともあって、この本のタイトル食いついた。

しかも今津線ときたか。

し…しぶい…

阪急今津線の電車で繰り広げられる小さな物語を描いた連作短編集。

電車にはいろんな人が乗ってるから、人の数だけ物語がある。

派手さはないものの日常がおりなすドラマ。

正直、ストーリーより、リアルに描かれた背景に心奪われた感じです。

|

« 支那そば 青空 | トップページ | 盲点 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阪急電車:

« 支那そば 青空 | トップページ | 盲点 »