« スペシャルミール←機内食 | トップページ | 強記大牌木當 »

小肥羊

Photo_16
香港初日の夕食は中国全土にチェーン展開している羊火鍋のみせ小肥羊へ。

基本的にチェーン店が嫌いな私としては香港に来てまでチェーン店に入ることはないのだが、羊火鍋を食べたかったのと、妻の一度行ってみたいというたっての希望もあり、決定。
Photo_17
先ずは、たっぷりの生姜、ニンニク、朝鮮人参etcが入った白湯とこれでもか!と唐辛子、花山椒ががっつり効いた麻ラー味の二種が楽しめる店の看板メニュー、鴛鴦スープを注文。

具材は妻とふたりの少人数ということで、店のウェイトレスお勧めの二人前盛り合わせセットにすることに。
Photo_18
・・・が、これが山盛・・・
Photo_19
イカ擂り身。

野菜、菌盛り。

オーストラリア産牛肉。
Photo_20
そして、内モンゴル産羊肉。

おお!旨そう!!

早速、麻辣湯でしゃぶしゃぶ。

げほっ!
辛~い

むせかえって喰えん…

周りの人たちは普通に食べてる?
一昔前の香港人は辛いのが苦手といわれてたけど…??

白湯スープの方は全然OK。

すくってもすくっても、一体何個入っているのか分からない丸のままのニンニクや人参の匂いも気にらない。
で、時々無性に辛いのが食べたくなり、食べてはむせるを繰り返しつつ食べ進む。
あまりに悲惨な状況にウェイトレスのお姉さんが唐辛子を打ち上げてくれる
Photo_21
〆は幅広の麺。

これが不思議。いくら煮ても煮崩れずにコシがある。

スープ、麺はさすがによく研究されている。
Photo_23
突き出しの瓜の冷菜は美味しかった

美味しいには美味しいけど、冷凍の羊肉、牛肉は日本でも食べられる味。

香港では庶民の味火鍋はもっとお安く、美味しく食べられます。
Photo_24
まぁ、話のタネに一度行ってみるのはいいかも…です

|

« スペシャルミール←機内食 | トップページ | 強記大牌木當 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

キノコも「菌」って書かれると、
なんか…すごい…。
確かに菌だけど。

香港でオーストラリア産和牛というのも
なんともおもしろいですね。

投稿: だいどー | 2008年5月 9日 (金) 10時13分

和牛っていうのは日本の牛ではなく、霜降り牛という意味で使われます。

ちなみに赤身は痩せ肉と言います。

投稿: POCHI | 2008年5月 9日 (金) 21時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小肥羊:

« スペシャルミール←機内食 | トップページ | 強記大牌木當 »