« 花 Hana | トップページ | 新帝都物語 »

岩茶のちから

岩茶のちから―中国茶はゴマンとあるが、なぜ岩茶か?
「岩茶のちから」 左能 典代

ホンマかいな?と思うのが正直な感想。本書の後半で岩茶の効能を実例を交えて紹介してるのだが、あまりに凄い効果に疑問も感じる。

でも、漢方の世界の奥深さを身をもって知ってるだけにホントかも?とも思ってしまう。

まぁ漢方も魔法ではないからなぁ・・・・。

でも、岩茶は美味しく奥深い。
コレは確か。

ちょうど、昨日買い置きの岩茶が切れたところ。

また、香港で新しいのを買ってこようかなぁ?

そして、じっくり楽しもう

|

« 花 Hana | トップページ | 新帝都物語 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩茶のちから:

« 花 Hana | トップページ | 新帝都物語 »