« さんしんの日2008 | トップページ | 琉球カレーライブ »

赤いのれん

Cimg0020 さんしんの日のライブ終了後、男ふたりそそくさと別行動
この日、私にはもうひとつ大きな目的があったのです・・・。

それは小松島の串天の店「赤いのれん」に行くこと。

私の中で徳島を代表する大名店。
徳島に帰ってから来ていないのでかれこれ6~7年ぶり?

カウンターだけの小さな店だが、徳島の天然魚介類や地場野菜を食べさせてくれる本当に素晴らしい店なのです。



Cimg0021
どて焼きつまみながら乾杯
Cimg0022
まずはなんといってもここでしか食べられないツベタ貝。香りが素晴らしい。
Cimg0023
大ぶりの牡蠣はとってもジューシー。

あまりに食べることに夢中で写真を撮ってませんけど、食べるわ食べるわちゅういか(ミミイカ)、ヒイカ、河豚、小エビ、足赤エビ、西貝、タラの芽、菜の花、新ゴボウ・・・etc

流石に今朝は胸焼けしました・・・

|

« さんしんの日2008 | トップページ | 琉球カレーライブ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

何とも大阪っぽい店ですね。
でも串天屋って初めてみました。
ここ行くとなると、私は1泊2日ですな。

投稿: だいどー | 2008年3月11日 (火) 21時54分

いえいえ、ダイドーさんそれは誤解です。

この店は大阪ではあり得ない徳島、小松島限定の店です。

今や徳島でこれだけのクォリティーの魚介類を食べさせる店はここのみと断言しても良いくらいですよ。

徳島駅から約30分。
是非一度行ってみて下さい。

投稿: POCHI | 2008年3月12日 (水) 02時19分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤いのれん:

« さんしんの日2008 | トップページ | 琉球カレーライブ »