« 久しぶりのアショカ | トップページ | 樽珈屋 »

いろりあんでランチ

佐那河内にある懐石料理の至宝「虎屋壺中庵」の息子さんが切り盛りする「いろりあん」でランチ。
Cimg4212_2 Cimg4211_2
鰆のタタキと鰆と妻の注文した太刀魚のエゴマ揚げ。
立派な鰆です。エゴマも香ばしい。
Cimg4215
きのこご飯、餅入りの蜆の赤出汁付き。
Cimg4214 Cimg4216
ちょこっと筑前煮とデザートのスダチシャーベットがついて1,000円。

これだけの和食がこの値段で味わえるのは驚きです。
Cimg4218
別注文で栗きんとんとお抹茶をいただき、〆ました。

お酒のラインナップも良さそうですので、夜も来てみたいですね。

|

« 久しぶりのアショカ | トップページ | 樽珈屋 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いろりあんでランチ:

« 久しぶりのアショカ | トップページ | 樽珈屋 »