« 祈り | トップページ | 支那そば 三八 »

秋鹿 へのへのもへじ 一貫造り

Cimg2709_1 Cimg2720_3  
ちょっと蘊蓄を。

「秋鹿 へのへのもへじ 純米吟醸 無濾過原酒 火入れ 槽掛袋搾」は秋鹿の自営田で栽培される無農薬の山田錦だけを使って醸された一貫造りの酒。

秋鹿酒造の酒造りに対するスタンスの象徴ともいえる酒である。
Cimg2714 Cimg2715 Cimg2711
Cimg2713 半年以上熟成させた酒は山吹色。
しかし、古酒独特の熟成香はあまりしない。 
すっと体に染み込んでくるような穏やかな味わいは、酸が高くて個性的なこの酒蔵の他の酒とはまた違った顔をみせてくれる。

大ぶりの蕎麦猪口で冷やで一杯呑んでから燗もつけるが、常温が酒の素顔がみえるようでいい。

ヨコのハラミの刺身、釜揚げホタルイカ酢味噌、穂先筍のアオサ天、ザーサイの炒め物と合わし、思わずがぶがぶ飲んでしまった(^^;)<ちなみにベストマッチはザーサイ。

この酒、こだわりの酒だがあまりこだわらずに呑みたい。
なぜなら、こんな酒こそスタンダードであって欲しいと望むからである。

|

« 祈り | トップページ | 支那そば 三八 »

酒と肴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋鹿 へのへのもへじ 一貫造り:

» 秋鹿「純米吟醸」へのへのもへじ無濾過原酒 [日本酒ブログ(由紀の酒)]
 昨晩は大阪府の秋鹿酒造さんが醸す、秋鹿「純米吟醸」へのへのもへじ無濾過原酒をいただきました。  上立ち香は非常に大人しく、コックリとやや麹様に香ります。含むと、上質な肌着を身に着けたかのような、しっとりと心地よい甘味と酸味のバランス。しかし原酒らしい肉厚さもあり、飲み応え十分です。後半はやや伸びを見せじんわり引いていきます。旨いっす。 ◆秋鹿「純米吟醸」へのへのもへじ無濾過原酒 データ 醸造元:秋鹿酒造有限会社(大阪府豊能郡能勢町) 使用米:自営田無農薬山田錦60%精米 ... [続きを読む]

受信: 2008年4月30日 (水) 16時57分

« 祈り | トップページ | 支那そば 三八 »