« 2006・弾き初め | トップページ | ガジュマルの樹の下で »

偶然の祝福

偶然の祝福
「偶然の祝福」 小川 洋子

小説家の私と弟、家政婦のキリコさん、ラブラドールのアポロetcを巡る日常を描く連作短編。

幸せとも不幸ともとれる状況描写は不思議な感覚をおぼえる。

ストーリーを追いかけると退屈かもしれないが、1作目、2作目と読み進めていくうちにトランス状態に入ってきて徐々に心地よくなってくる。

この感覚は危険です(^^;)

|

« 2006・弾き初め | トップページ | ガジュマルの樹の下で »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偶然の祝福:

« 2006・弾き初め | トップページ | ガジュマルの樹の下で »