« 松露 | トップページ | クリスマス【前】はやっぱ沖縄民謡でしょ!Vol.6 »

あやし うらめし あなかなし

あやしうらめしあなかなし
「あやし うらめし あなかなし」 浅田 次郎

浅田 次郎を読むのはこれが初めて。

あやかしを描いた奇譚というよりは、どちらかというと人情を書いた作品集という感じ。

正直、もう少し幻想的な物語を期待していたのでちょっと期待外れ。

個人的には「お狐様の話」が一番好きかなぁ?

この人の評価はこれだけですべきではないと思うので、今度は何か長編でも読んでみよう。

|

« 松露 | トップページ | クリスマス【前】はやっぱ沖縄民謡でしょ!Vol.6 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あやし うらめし あなかなし:

« 松露 | トップページ | クリスマス【前】はやっぱ沖縄民謡でしょ!Vol.6 »