« 眉山山頂で練習 | トップページ | ゆいまーる »

眉山

眉山
「眉山」 さだ まさし

昨日の記事でも書いた徳島市内の中心部にそびえる山「眉山」をタイトルにしたシンガーソングライター、さだ まさし作の小説。

末期癌の母を看取るため、故郷徳島に帰ってきた咲子は、母が「献体」を申し出ていた事を知る。
未婚で咲子を産んだ母と見知らぬ父の存在。

地味な徳島の町で、物語は淡々と進んでいく。
それにしても情景描写の緻密さには驚かされる。まるで徳島在住の人が書いたものの様。

そして、クライマックスは阿波踊りの喧噪のなか・・・。
Bizan111_3 Cimg2149_4     
この小説、映画化されます。
お盆から始まった徳島ロケは今も続いている。
昨日もうちの近所が通行止めになっていたので、何かと思ったらロケでした。

地元エキストラにも多くの人が参加して、市をあげて映画を応援しているようです。

行政サイドはこれをきっかけに徳島をPRしたいようですが、個人的には良い映画を撮ってくれれば興行的なことはどうでもよいと思ってます。

|

« 眉山山頂で練習 | トップページ | ゆいまーる »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眉山:

» アコースティックギター [アコースティックギター]
アコースティックギターが注目されています。エレキギターと違い1人で演奏できる気軽さも人気の理由の1つです。アコースティックギターが奏でる柔らかい音色が聴く人の心を惹きつけます。アコースティックギターは電子楽器と違いモデルチェンジがありません。 [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 02時56分

« 眉山山頂で練習 | トップページ | ゆいまーる »