« サウスバウンド | トップページ | ネパール料理 »

博士の愛した数式

博士の愛した数式
「博士の愛した数式」 小川 洋子

極上のファンタジーを読まされた気分。

交通事故で80分の記憶しか持てなくなってしまった数学者の博士。
そこに派遣された家政婦の私とその息子√のふれあいが美しい文章で綴られていく。

ラジオから阪神タイガースの野球中継が流れる中で囲む食卓で博士が語る数字の世界の美しさには数学嫌いの私でさえ引き込まれてしまう感がありました。

シンプルでありながら深遠な数字の世界。博士の優しさと悲しみ。√の無邪気さ。私の温かさ。

なにもかもがこの物語の中では美しい。

|

« サウスバウンド | トップページ | ネパール料理 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 博士の愛した数式:

« サウスバウンド | トップページ | ネパール料理 »