« 花まんま | トップページ | 京都東山花灯路 »

イカナゴの釘煮

Photo_77 兵庫の春の風物詩、イカナゴの釘煮に挑戦。

この時期、スーパーなどでは一人で5㎏、10㎏と、
商売でもするつもりか!
とつっこみたくなるような量を主婦が買って帰るのをよく見かける。

おそらく、近所や親戚縁者に配って廻るのだろう。郵便局でもタッパー付きのイカナゴ郵パックなるものまで登場するありさま・・・。

かくいう私も、今年で3年目のチャレンジとなる。
1年目は煮物っぽくなってしまい失敗。2年目にしてようやく満足ゆくものができたのですが、今年はいかに・・・。

スーパーで1㎏予約をして、その中から生食と吸い物用を少し取り分けてから、残りを釘煮にする。
出来上がるまで、生と吸い物にした釜揚げを肴にビールで一杯。

結果・・・・まずまずの出来でした。

|

« 花まんま | トップページ | 京都東山花灯路 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたしています。
これ、大好きです。明石大橋SAに行くと必ずみやげで買ってます。
クルミ入りがお気に入りです。
POCHIさん自家製ウマソー・・・。

投稿: とんじん | 2006年3月16日 (木) 09時16分

とんじんさん、いらっしゃいませ。

イカナゴの釘煮は、兵庫の春の風物詩です。

徳島では生のイカナゴは手に入りませんもんね。
生から炊きあげるのが、なんとも面白いのです。が、難しいのです(^_^;)

投稿: POCHI | 2006年3月16日 (木) 22時56分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イカナゴの釘煮:

« 花まんま | トップページ | 京都東山花灯路 »